UQモバイルとauの関係

MENU

UQモバイルとauの関係

MVNOとは?

UQモバイルとauの関係

最近、通信会社の話題でMVNOという言葉をよく見聞きしませんか。MVNOとはなんでしょうか?

 

MVNOとは、「Mobile Virtual Network Operator」の略で、日本語で仮想移動体通信事業者という意味です。

 

それに対しMNOという用語があります。

 

MNOは「Mobile Network Operator」の略で、日本語で移動体通信事業者という意味です。

 

おなじみの、docomo、au、Softbankといった会社がMVOにあたります。

 

MVOはキャリアと呼ばれたりもします。日本語訳を見るとわかるように、MNOに仮想という言葉が付くとMVNOとなります。

 

何を意味しているのでしょうか?auなどMVOは通信サービスを提供するにあたり、自社の基地局や設備を所有しています。しかし、MVNOは自社の通信設備を持っていません

 

では、どうやって通信サービスを提供するのでしょうか?MNOに使用料を払って設備や回線を使用して顧客に通信サービスを提供するのです。自社の設備が存在しないので、Virtual(仮想)という言葉が付けられています。

 

UQモバイルとauの関係性

UQモバイルはUQコミュニケーションズが展開しているsimを用いたスマートフォン向け通信事業です。MVNOの中でも、速度、品質、料金において評価の高い会社です。

 

多くのMVNOがNTTドコモの回線を用いているのに対し、UQコミュニケーションズはauと同じKDDIのグループ企業であることから、UQモバイルはau回線を使用しています。

 

それで、au系MVNOと呼ばれたりもします。MVNOの提供する格安simは、料金が安いというメリットの代償として、通信速度が不安定で、時間帯によっては使い物にならないということも多々あります。

 

肝心なときや急いでいるときにスマートフォンのネットの読み込みが遅いとイライラするものです。この点でUQモバイルは、格安simと呼ばれるグループの中で、圧倒的に通信品質が良いという評価を得ています。

 

簡単に言えば、UQモバイルはauの子会社のようなものですから、協力関係にあり通信速度はほぼau並ということさえできます。

 

UQモバイルは家電量販店での販売でauと連携し、UQモバイルの取り扱う提携店をどんどん拡大しています。これにより、近くにUQモバイル専用の店舗がなくても、提携している取扱店で申し込みをすることも可能になっているのです。

UQモバイルとauの関係

関連ページ

UQモバイルとは?
最近CMでも話題のUQモバイルってなに?格安SIMサービスという新しいスマホの利用形態は、安価で利用できるおすすめのサービスですが、その中でも様々な面でメリットや利用価値が高いと話題のUQモバイルとはどんな会社でどんなサービスを提供しているのか、わかりやすく解説していきます。
UQモバイルってどんな会社?
印象的なCMで、格安SIM業者の中でも知名度が高いのがUQモバイルですが、そもそもUQモバイルってどんな会社なのでしょうか?ここでは、格安SIMの会社の中でも、知名度が高く、サービスの品質の高さと料金の手頃さなどメリットの多い格安SIMサービス、UQモバイルの会社の特色についてわかりやすく解説していきます。
UQモバイルのCM
格安SIM会社は多数ありますが、これまであまりテレビCMで放送されることが無かったなか、UQモバイルは大々的に印象的なCMを放送しています。ここでは、印象的で話題のUQモバイルのテレビCMとそのメッセージ内容についてわかりやすく解説していきます。
UQモバイルの格安sim
最近良く耳にする用になった格安simまたはmvnoといったキーワード、これらは従来のキャリアでのスマホの活用からのりかえて、本当に不便なく活用することが出来るのでしょうか?ここでは、格安simの中でもコスパと通信の品質が高いと評判のUqmobileの格安simについてわかりやすく解説していきます。
UQモバイルのsimについて
スマートフォンやタブレット端末でデータ通信や音声通話を行うためにはSIMカードが必要なのですが、自分で好きに選んだ端末にmvnoの会社と契約して発行されたsimカードを装着することでスマホなどのモバイル端末を利用できるのが格安simです。この格安simの中でも高品質で利用可能と評価の高いUQモバイルのsimのサービス内容等わかりやすく解説していきます。